家族のための資産運用

さわやか信用金庫のサポートサービス

さわやか信用金庫の法人向け金融商品

地域密着型金融を行うさわやか信用金庫は、営業地域内の小規模企業に対して手厚く支援を行っています。小規模企業とは個人事業者や中小企業など一定以下の規模の法人で、さわやか信用金庫は地縁的なつながりを元に各法人と取引を行っています。しかし全ての法人がさわやか信用金庫と取引できるわけではなく、所定の基準を満たした上で出資金を支払って会員になる必要があります。

さわやか信用金庫の法人向けサービスは大きく分けて2種類あります。一つは預金商品や融資商品といった一般的な金融商品で、もう一つはビジネスマッチングや情報提供などのサポートサービスです。前者は主に資産運用や資金調達に利用され、後者はより良く経営を行うために活用されます。経営の目的や課題に合わせて活用するサービスを選択しましょう。

オススメの法人向け金融商品は納税応援定期積金と消費税納税ローンです。どちらも納税資金を作るための金融商品ですが、納税応援定期積金を契約すると消費税納税ローンの利用資格を得られるため、セットで利用されることが多いのです。法人ともなると納める税金が多いため、定期積金や融資商品を活用して資金を確保しておきましょう。ただし借入後には元金と金利に応じた利息を返済しなければいけないので、計画的な利用が大切です。

さわやか信用金庫と取引を行うには店舗窓口まで行くか、渉外員の訪問を受ける必要があります。預金口座の管理や振込手続きはインターネットを通して行うことができますが、起業・経営改善・譲渡など事業に関わる相談業務は対面で行ったほうが安心です。さわやか信用金庫の渉外員は相談業務だけでなく、定期積金の集金や金融商品の紹介なども行ってくれるので、充実した取引ができます。